田中 芳樹 Yoshiki Tanaka


銀河英雄伝説

contributor
小泉 正宗



銀河系を二分する銀河帝国と自由惑星同盟の戦いはどちらに傾くこともなく、微妙なバランスを保っていた。若くして帝国艦隊を率いることとなった天才戦略家ラインハルト・フォン・ローエングラムは絶対不利の戦況を覆し、圧倒的勝利をおさめ、このバランスを大きく崩し始める。天才ラインハルトの出現により窮地に立たされた自由惑星同盟では後に「魔術師」の異名をとるヤン・ウェンリーがやむなく艦隊の指揮をとり始め、本人の意思とはうらはらに彼は自由惑星同盟の救世主となるが…
 帝国軍の個性あふれる提督たちの活躍!自由惑星同盟のユーモアたっぷりの提督&下仕官の皮肉たっぷりの舌戦!!謎の第三勢力の暗躍など読み応えのある全10巻+外伝4巻。その時起こった事件、会戦を後世の歴史家の視点で語っていく形もおもしろい。
 田中芳樹の代表的SF超大作!

  • 徳間書店
  • 発行: 2000/08
  • ISBN: 4-19-905003-5他
  • 文庫

薬師寺涼子の怪奇事件簿

contributor
小泉 正宗


薬師寺涼子は27歳、警視庁刑事部参事官、階級は警視。「たぐいまれ」や「とてつもない」と形容されるくらいの美女でスタイルも抜群!頭はきれまくり、戦闘能力も人並みはずれているという外見は女神のような、内面は悪魔のような人物である。家は国際的に有名な警備会社を経営しているため経済的にも裕福。その会社を利用して上司や政治家たちの弱みを徹底的に調べつくし、自分にはむかうものは容赦なくたたきつぶす。そんな極悪非道の上司のもと、泉田警部補は同僚から羨まれつつ、哀れまれつつ侍従のような毎日をおくっている。
 主人公は警察、しかもキャリアが主人公なのにだが、タイトルの通り彼女が関係する事件はすべて怪奇現象がらみ。1巻では謎の殺人事件、2巻では都内に突然出現した謎の怪物との戦い、3巻ではパリにて錬金術師を相手に、4巻では豪華客船に突然現れた謎の怪物を相手に横暴な彼女の捜査(?)は続く!

  • 講談社
  • 発行: 1996/10
  • ISBN: 4-06-263346-9
  • 文庫 / 223p

創竜伝

contributor
小泉 正宗



創竜伝〈1〉

 舞台は中世ペルシア。軍事大国パルスの王大使アルスラーンは北方からせまる宗教国家ルシタニアとの戦いにて初陣を迎える。大陸公路を守る最強の騎馬隊を誇るはずのパルスはルシタニアにまさかの敗北…。アルスラーンはパルス最強の騎士ダリューンに守られ、奪われた王都を奪還するためにダリューンの親友ナルサスを尋ねる。たった6人から始まった打倒ルシタニアの戦いは混乱に乗じて進撃を開始した他国を巻き込み激しさを増していく。未熟な王大使は少しずつ力をつけ、偉大な王への道を歩み続けていく。
 軍記もの?と思わせるような流れで進んでいくが、ところどころに魔道の術を使う術者たちが出てきたり、仲間が精霊たちと交信したりとファンタジーの要素もたっぷり。蛇王ザッハークという聞くからにラスボス的なキャラも第二部になって復活しそうな気配を見せている。未完結作品。

  • 講談社
  • 発行: 1993/02
  • ISBN: 4-06-185214-0
  • 文庫 / 284p
  • TOP