HOMEAbout This Site- このサイトについて

はじめに

無断転記・引用は犯罪です。おやめ下さいね…

以前から少し気になっていたのですが…。
作家や作品名をググると、たくさんの感想文や紹介文が読めます。
どんな感想をお持ちなのかな?と訪問してみると、どこかで読んだ文章が…
そうです。私が書いた文章が、「ですます調」で書かれていたり、少しニュアンスや文章のつなぎ、前後などを変えて掲載されていたり…。
中にはまるっとコピペなんてのもあってorz…拙い文を引用していることに苦笑していましたが、最近何だか目につくようになりました。きっと放置だからいいやって思われてるのかも(笑)

でもね、そんなサイトさんが検索上位に挙がっていたらどうでしょう?(だからバレちゃうってこともありますが)
自分のモノを作ってる人たちであるなら、寂しい気持ちになるコト、きっと解って頂けますよね。

引用して頂けるのであれば、出典としてリンクを貼って下さい。
そしてその旨を報告して下さい。
これは、たまに掲載するアマゾンのレヴューでも同様です。
今後、掲載した年月日を記録していきますし、悪質なものに関しては、サイトurl・当該個所を公表させて頂くと共に、とても残念なのですがアクセス制限をかけたいと思います。よろしくお願いします。

このページのトップへ

管理人プロフィール

HNGarnet
性別
星座
血液 Rh+A
好きなもの 好きなこと植物 海や空を眺めること 昔の地形を想像すること 博物館巡り 美味しいコーヒーを飲みながらボンヤリすること 料理
旅 車の運転 あと、色々ww 
生息地現在は新潟
大好きな人たちに囲まれて愉しく老いることww
近影
このページのトップへ

このサイトのこと

ジャンル…いくらか限定しないと検索しづらいよね

本サイトはファンタジーを中心に、それらの源流に位置する、または影響下されたであろう伝承文学や古典などを紹介していくブックレヴューサイトです。

評するなどというおこがましいものではないのですが、各レヴューに管理人の読後のランクをつけさせてもらっています。
飽くまでも個人の好みによるものですので、本の良し悪しを決定するものではありません。

今回の更新から、従来のカテゴリー枠から外れる作品も更新して行きます。
私の趣味なので、どうしてもfantasicであったり、magicalであったりはしますが、ここ数年の傾向として、一般小説に括られているものも幻想的であったり、リアルスティックなものが意外にファンタジーであったり(笑)
垣根を拡大するという意味もあります。

このため、サイトのコンテンツ紹介に「主に」という冠を掲げさせてもらいました(笑)


更新はゆっくりめ。新刊にこだわっていません

管理人にとって趣味の一つであるこの手の読書は、隙間時間でのものなので、読書時間やサイト更新が不定期です。

新刊情報をお探しの方は、更新頻度の高い優良サイトやウェブ書店のレヴューなどをあたることをお勧めします。

足しにはなりませんが、この手のジャンルが好きな方、特に新刊にこだわらない方の読書本選びの参考になれれば幸甚――というスタンスでやっております。


著作権は放棄していません

特に明記していない限り、本サイト上に掲載された画像、文章などの著作権は、全て本サイトFantasia Lab.と管理人にあります。関連
内容(画像及び文章)の無断転載は固く禁じます。
作者を明記してある場合はその作者に著作権があります。引用されている文章、創作された単語の著作権は、原作者と同日本語表記は翻訳出版元と訳者に帰属します。
画像、情報源については明記してある各リンク先が著作権を保有していますので当該作者にお問い合わせ下さい。

このサイトへのリンクはフリーです

公序良俗に反するサイト、第三者に対する誹謗中傷などが多く見られるサイトのリンクはお断りします。
どのページから貼って頂いても構いませんが、できればトップページにお願いしたいと思います。尚、リンクされた方は掲示板やメールでお知らせして頂ければ、拝見に伺います。


その他

・主に書影の利用を目的ついでに、Amazonアソシエイトプログラムに参加しています。

・サイト内のリンク切れ、不具合等ありましたらご連絡ください。ご協力宜しくお願いいたします。

このページのトップへ

お問い合わせ

*IPアドレス等、記録しております。いたづらや嫌がらせ、宣伝等はご遠慮ください。


個人情報の取扱いについて

ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応および確認のためのみに利用します。

また、この目的のためにお問い合わせの記録を残すことがあります。

please select 

このページのトップへ